過去ログ

EVENTS 2018.09.11【書道教室】10月28日 日曜日 「東府や 書院」を開催いたします。

【書道教室】 9/9 日曜日 『東府や書院』

 阪野 鑑×東府やResort&Spa-Izu
   日本の美を愉しむ  〜東府や書院〜

大正時代の趣きを残す『大正館 芳泉』で、日本の伝統、美しさに触れる愉しみを。

東府やの書道教室です。
毎月それぞれの季節をお題に、初めての方も久しぶりの方も、上級者の方も
それぞれお愉しみいただけるよう難易度もいろいろご用意しております。
字の成り立ちや歴史のお話しも。
お道具はすべてこちらでご用意いたします。どうぞお気軽にご参加ください。

【書道教室】一点一画、心をゆたかに。

◆2018年10月28日(日)

◆13:30〜15:30

◇参加費:2,500円(ご宿泊者:2,000円)
◇定 員:12名様  ※ご予約制
◆お電話またはインターネットよりお申込みください
 ・ホテル代表 0558-85-1000
 
*お道具はすべてこちらでご用意いたします。手ぶらでお越しください。
*単回での参加も可能です。

─────────────────────────
<書家プロフィール>

阪野 鑑(Kan Sakano)
1977年沼津市生まれ、大阪府在住
東京学芸大学教育学部芸術課程書道専攻卒、江口大象に師事
読売書法会理事、璞社総務 しょうれんじこども園習字講師
日展入選6回、(公社)日本書芸院U-50魁星作家10名に選抜4回
2018平昌五輪「韓中日書芸代表作家展 East Asia Stroke」日本代表



*ご予約・お問い合わせ*
東府やResort&Spa-Izu 0558-85-1000

NEWS 2018.09.10【東府やヨガ】ご宿泊者限定【朝のヨガ】10月6日土曜日

爽やかな朝

非日常を楽しみませんか

初めての方でも無理なくご参加いただける内容です
運動が苦手、身体が硬い…という方も是非お気軽にご参加ください

◆開催日 10月6日 土曜日
◆時間  7:00〜8:00
◆場所 東府やガーデン 屋外ステージ
◆ご宿泊者限定(無料)
◆フロントへご予約ください

◆持ち物 ヨガマットはご用意しております
 ・必要に応じてタオルや水分をお持ちください
 ・動きやすい服装でお越しください
 ※浴衣やスカートでのご参加はご遠慮くださいませ。

NEWS 2018.08.17「ひとりで楽しむ贅沢」 プラン発売開始!!

「ヴィラスイート蔵温泉露天風呂付客室」をひとりでゆっくりと楽しみたい。。。。
そんなご要望にお応えいたしまして、いよいよ発売を開始いたしました。

「ひとりで楽しむ贅沢」プラン

少し早めについて、大正館でゥエルカムドリンクのスパークリングで喉を潤し
部屋に入る前に、ベーカリーで買ってきたパンを小腹に入れたら
さあ、温泉半露天風呂にゆっくりつかりましょう。
携帯もたまには休ませて、電源OFF 。


日も落ちたら、ゆつくりめの夕食時間をリザーブしておいて....
疲れを癒すなら、「まほらスパ」での体の芯から寛ぎましょう。


さあ、ゆっくりとおやすみください。また、明日から頑張りましょう。

そんな、ひとりという時間をお楽しみください。
詳しくは、HP予約。希望日を入力、 宿泊人数を1名にて検索。

NEWS 2018.08.16森のマルシェ出展者募集のご案内

2018年11月4日日曜日

今年も開催いたします。
東府やResort&Spa-Izu誕生祭「森のマルシェ」!!
より沢山の皆様にもご来場いただくべく、出展者様も募集させていただきます。

<出展ご希望の方は>
電話 0558-85-1000 森のマルシェ事務局 永田もしくは増村まで
Mail 東府やResort&Spa-Izu tofuya@tfyjapan.com
件名に「森のマルシェ参加希望」と記載ください。
Fbからでも結構です。https://www.facebook.com/bt.tofuya/
参加ご案内、申込書を送付させていただきます。

データは昨年のチラシです。

NEWS 2018.07.27東府や HPに AIコンシェルジェが登場!!

東府やHPをご覧いただきありかどうございます。
さて、この度HP上に「AIコンシェルジェ」が登場いたしました。
「AIコンシェルジェ」?!とお思いになられるかと思いますが
皆様の質問に対して人工知能がご案内させていただきます。

「よくある質問」は、こちらから質問に対して答えを掲載させていただく
仕組みですが、こちらは、人工知能がお客様の質問に答えさせていただく
ことになります。
まだまだ、私共のご案内不足があるかと存じますが、どんどんご利用いただき
東府や利用の際の情報案内にご利用くださいませ。
よろしくお願い申し上げます。

過去ログ